持ち家よりも賃貸が良い?賃貸のメリットとは。

コスト面は変わらない?

持ち家の場合、キャッシュで自宅を買える人以外は住宅ローンを組むことになります。この住宅ローンも「一月の支払いでみると賃貸の家賃とそれほど変わらない」という文句を見たり、聞いた方は多いでしょう。しかし、住宅ローンの月々の支払はそうであっても、持ち家に付随する税金などは考慮されない場合が多いのです。そのため、賃貸と持ち家の支払いをトータルでみると、ほとんど変わらない、もしくは賃貸の方が若干安くなる、という結果になる場合もあるようです。

会社への対応も賃貸の方がしやすい。

働いていれば急な転勤といった状況に直面する場合もありますよね。もし、持ち家だとしたら、そうなれば単身赴任が現実味を帯びてしまいます。しかし、賃貸であれば、引っ越しをすれば良いのですから、転勤になったとしても家族と離れ離れという事態も極力少なくできるでしょう。また、転勤といった場合でなくても、親の介護の都合や子供の成長などによって、現状住んでいる部屋が不自由になれば、適した物件に移ることも、持ち家に比べれば遥かに簡単です。生活スタイルに合わせて住む場所も適した物件を選べるということは、非常にメリットと言えるでしょう。

ご近所トラブルがあっても大丈夫。

土地の境界や騒音トラブル、ペットなどによる糞などといったご近所トラブルは住んでいる人の頭を悩ませる問題となります。また、町内会や地域のイベントなど、どうしてもご近所と付き合う機会が発生します。そういった事柄が「煩わしい」と感じる方も多いようです。持ち家の場合は、そういった付き合いなどとは切っても切れません。しかし、賃貸であれば、付き合いは最低限ですみますし、万が一トラブルが起これば、その場所から引っ越してしまう、という手段がとれます。実際に引っ越ししてしまうかどうかは別問題としても、万が一の保険としておけば、心にゆとりを持って生活できるでしょう。

駅から近くて通勤や通学が便利になる賃貸マンションに住みたいなら札幌の賃貸マンションが最適な賃貸マンションになっています。